清文社のオンラインストア

Q&A 生命保険・損害保険の活用と税務

第11版 Q&A 生命保険・損害保険の活用と税務

  • 税理士 三輪厚二 著
発行
2022年06月17日
判型
A5判/824頁
ISBN
978-4-433-71212-9
定価
4,400(本体:4,000円)

買い物かごに入れる

概要

法人・個人をめぐる各種保険商品の基本的なしくみや税務処理の仕方から、応用対策までわかりやすく解説。大きく変わった名義変更プランに関する新問を追加し、令和4年改正の確定拠出年金関連のQ&Aを、企業型と個人型に区別して収録。

目次

生命保険・第三分野保険編

第1章 保険の基本としくみ

第2章 法人をめぐる生命保険・第三分野保険

第3章 個人をめぐる生命保険

 

損害保険編

第4章 法人をめぐる損害保険

第5章 個人をめぐる損害保険

第6章 役員給与の取扱い

著者紹介

三輪 厚二(みわ こうじ)

 

昭和32年1月生まれ。昭和54年関西大学経済学部卒業。

平成5年税理士登録。平成5年三輪厚二税理士事務所開設。

現在、㈱FPシミュレーション、㈲顧問料不要の三輪会計事務所の代表取締役を兼ねる。

著書として、『個人財産のリストラと相続対策』(出版文化社刊)、『会社と社長の気になる税金Q&A』、『生前遺産分割のすすめ』、『続・生前遺産分割のすすめ』、『生前遺産分割で財産を守れ』、『新相続税・贈与税の実務対策』、『同族会社と役員の税金Q&A』、『会社・役員をめぐる税金』、『会社取引をめぐる税務Q&A』、『改正/生命保険の税務Q&A』、『地主の法人化をめぐる税務と法手続』、『税理士・FPのための不動産活用の税務』、『税理士のための不動産取引をめぐる消費税実務』、『税制改正と資産税の実務Q&A』、『改正交際費課税・徹底活用ガイド』(以上、清文社刊)他がある。

なお、本書『生命保険・損害保険の活用と税務』の初版は、日本リスクマネジメント学会から「優秀著作賞」を受賞した。