商家の家訓

商家の家訓 経営者の熱きこころざし

  • 吉田實男 著
発行
2010年10月20日
判型
A5判648頁(上製)
ISBN
978-4-433-40700-1
定価
3,300(本体:3,000円)

概要

■日本型経営の礎を築いた“24人の偉人”が後世に遺した熱きメッセージ。

目次

第1章 現在の経営環境
第1節 株主価値経営
第2節 日本企業を取り巻く経済環境の変化とCSR
第3節 日本企業の経営上の問題とCSRの本質

第2章 江戸時代の商人の倫理観

第3章 家訓の誕生

第4章 近江商人の家訓
第1節 近江商人とは
第2節 五個荘商人 二代目 中村治兵衛の家訓(宗岸の書置)
第3節 五個荘商人 三代目 松居遊見の家訓
第4節 日野商人 初代 中井源左衛門の家訓
第5節 湖東商人 初代 小林吟右衛門の家訓
第6節 五個荘商人 五代目 外村興左衛門の家訓(心得書)
第7節 八幡商人 西川甚五郎家の家訓

第5章 全国各地の豪商の家訓
第1節 博多商人 島井宗室の家訓
第2節 江戸時代の貿易商 角倉素庵の家訓(船中規約)
第3節 関西の豪商 三代目 鴻池善右衛門宗利の家訓
第4節 酒田の豪商 本間光丘の家訓
第5節 関西屈指の豪農 伊藤長次郎の家訓
第6節 日本の造林王 土倉庄三郎の家訓
第7節 日本有数の大地主 諸戸清六の家訓

第6章 財閥の家訓
第1節 三井家の家祖 三井高利の家訓
第2節 住友家の家祖 住友政友の家訓
第3節 三菱財閥の創始者 岩崎彌太郎の家訓
第4節 安田財閥の創始者 安田善次郎の勤倹貯蓄談
第5節 日本資本主義の父 渋沢栄一の家訓

第7章 今も続く老舗百貨店の家訓
第1節 松坂屋の前身 伊藤呉服店 不文家憲
第2節 大丸創業者 下村彦右衛門の言葉
第3節 高島屋の祖 初代 飯田新七の4つの綱領
第4節 松屋創業者 古屋徳兵衛の家訓(訓法)

第8章 今も続く製造業の家訓
第1節 野田の醤油王 初代 茂木啓三郎家の家訓
第2節 島津製作所 二代目 島津源蔵の訓話

終章 豪商とは
第1節 豪商の行動規範
第2節 豪商の社会秩序の維持
第3節 豪商の顧客重視
第4節 豪商の精神性
第5節 豪商の教育
第6節 豪商の事業継続
第7節 豪商の家訓に見る企業の役割