税法学  №566

税法学  №566 創立60周年記念号

発行
2011年12月07日
判型
B5判548頁
ISBN
978-4-433-47731-8
定価
5,500(本体:5,000円)

概要

日本税法学会は・・・
昭和26年11月設立、税法学の研究及びその研究者相互の協力を促進し、併せて内外の学会及び諸団体との連絡を図ることに目的としています。
*事務所:京都市左京区高野竹屋町30番地
*理事長:田中 治
*学会誌:「税法学」1992年500号突破

目次

日本税法学会創立60周年記念号の発行について…田中 治

[論説]
法人課税規定の変遷と法人税法22条4項の解釈…相京溥士

譲渡所得課税の特例措置と財産権保障…伊川正樹

課税処分と租税訴訟の多様化-固定資産税における地目・地積の問題を中心として-…石島 弘

租税に関する命令等と意見公募手続-米国の議論を参考に-…一高龍司

重加算税の賦課要件の再検討-「納税者認識不要説」に対する批判-…占部裕典

高齢者「引取扶養」から「介護の社会化」へ-介護費用負担と所得控除のあり方-…遠藤みち

財産分与の税務-日米比較…大塚正民

ドイツ相続税法の改正と事業承継税制…奥谷 健

所得税法における損失の取扱いに関する一考察-「生活に通常必要な動産」と「生活に通常必要でない資産」の範囲-…金井恵美子

法人グループの持株要件とその課税問題-「みせかけ連結(synthetic consolidation)」を素材として-…酒井貴子

申告書の作成と専門職責任…髙橋祐介

租税法律主義の現代的意義…田中 治

税法における所得の年度帰属-税法上の実現主義の意義と判断枠組み-…谷口勢津夫

税理士法の課題-「税理士法改正に関する意見(案)」を踏まえて-…浪花健三

相続税の視点からみる非嫡出子の相続分規定…林 仲宣

賦課課税制度の考察-明治20年所得税を中心に-…林 眞義

租税法律主義と租税公平主義の衝突-租税法解釈の在り方-…増田英敏

税理士の税法解釈…右山昌一郎

誤った課税の是正方法のあり方…水野武夫

2009年以降のイギリスの税務調査について…宮谷俊胤

国税犯則取締法に基づく調査における犯則嫌疑者の権利擁護…森田辰彦

ノンリコースローン等の債務免除益と所得区分-一時所得か雑所得か-…八ツ尾順一

弁護士会の会務と弁護士業務の必要経費の範囲…山田二郎

アメリカ税法における現物分配と子会社清算-わが国における適格現物分配への示唆を求めて-渡辺徹也

[外国税制研究]
カンボジア王国の税法〈上〉…山下 学

[学会記事]