税理士事務所7つの経営戦略

税理士事務所7つの経営戦略

  • 株式会社タックスコム 代表取締役 山下健一 著
発行
2016年06月01日
判型
四六判276頁
ISBN
978-4-433-64146-7
定価
2,420(本体:2,200円)

概要

税理士が事務所を成長させるための方策について、経営モデルを7つに分類し、成功・成長を遂げている様々な税理士事務所の実例を盛り込み、多角的な構成で解説。

目次

第1章 低価格型事務所
第2章 付加価値型事務所
第3章 一人所長型事務所
第4章 地域密着型事務所
第5章 二代目所長型事務所
第6章 特化型事務所
第7章 自分にあったモデルを選ぶために
第8章 事務所を成長させる人材戦略

著者紹介

山下健一(やましたけんいち)
税理士事務所の経営サポーター。株式会社タックスコム代表取締役。大学卒業後、ベンチャー企業に入社。顧客数700社以上の記帳代行会社にて、新規顧客開拓及び月次フォローに従事。配属3か月目からトップセールス賞・社長賞を複数受賞。その後、オリコン5年連続№1だったクライアント企業に転職。平成18年株式会社アトラル設立、代表取締役に就任。月次決算の実務経験とwebマーケティングノウハウを組み合わせ、10年間税理士紹介サービスを提供。自分の携わってきた税理士業界の発展を目的としたブランド「タックスコム」を立ち上げる。千名以上の税理士と面談・分析したデータを元に独自に体系化した「7つの戦略モデル」理論を元に、セミナー講師・執筆活動を行う。所長の強みを活かした新規開拓支援には定評があり、社外経営幹部という立場から、集客・ブランド構築・人材採用・業務効率化・M&Aまで所長の経営サポートを行う。