清文社のオンラインストア

安全小冊子 商品一覧

商品名
キーワード
ジャンル選択

検索した結果、41件が該当しました。

  • 職長が問われる事業者責任 Stop! 撲滅! 労災かくし

    職長が問われる事業者責任 Stop! 撲滅! 労災かくし

    安全に関する「事業者責任」について、現場の安全のリーダーである職長にどのように教育を行い認識してもらうかは重要な課題です。 このような背景を踏まえ、本小冊子では労災事故を未然に防ぐために、職長にいかに「事業者責任」を自覚してもらえるか、という視点から、具体的な「事業者責任」に関連した事例を、安全対策を交えながら解説しています。 またあわせて、「労災かくし」についてついても取り上げ、「労災かくし」がなぜいけないのか、いかに「労災かくし」を撲滅し、STOPさせるかを、元労働基準監督官である著者の経験を踏まえ、わかりやすく解説しています。

    2021年09月 刊行

    定価:220円(税込)

    詳しく見る

  • 墜落・転落防止こころえ

    フルハーネス時代の先端をいく 墜落・転落防止こころえ

    フルハーネス着用義務に関する基礎知識を解説し、現場での作業シーンを想起させる「災害事例」を交え、フルハーネスを装着して安全に作業を行うための注意点やこころえを具体的に解説。

    2021年05月 刊行

    定価:220円(税込)

    詳しく見る

  • 働く高齢者のための安全確保と健康管理

    “エイジフレンドリー”な職場をめざす! 働く高齢者のための安全確保と健康管理

    人手不足が問題視される中、高齢者の活用に積極的に安心して取り組むことで、技術の承継も含めたよりよい職場づくりのために、高年齢者の特性に応じた職場の安全対策、健康確保策をどのように進めていけばよいか等をわかりやすく解説。

    2021年04月 刊行

    定価:220円(税込)

    詳しく見る

  • KYカイゼン大作戦

    脱「あいまい」で毎日の事故防止力をアップ! KYカイゼン大作戦

    多くの現場で安全パトロールを行ってきた著者が実際に見聞きし、気がついたKY活動の課題(内容に具体性がなくあいまい、マンネリ化、実行されないなど)を掲げ、その解決策を豊富なイラストとともに解説。      

    2021年04月 刊行

    定価:220円(税込)

    詳しく見る

  • 建設工事の公衆災害防止対策10のポイント

    新要綱に対応 事例でわかる! 建設工事の公衆災害防止対策10のポイント

    2019年9月に改正された「建設工事公衆災害防止対策要綱」をベースとし 「公衆災害」にスポットを当て、その傾向や安全対策などを、簡潔な表現とイラストを用いて 解説。

    2020年12月 刊行

    定価:220円(税込)

    詳しく見る

  • ヒューマンエラーと危険敢行型災害

    へらして安全 なくせばもっと安全 ヒューマンエラーと危険敢行型災害

    ヒューマンエラーと危険敢行型災害の要因や取り組み方を、イラストでわかりやすく解説。

    2020年04月 刊行

    定価:220円(税込)

    詳しく見る

  • 現場で使える安全マガジン

    安全レベルをアップグレード! 現場で使える安全マガジン

    事故の原因となる身近な事例について、ポイントをやさしく解説。

    2020年04月 刊行

    定価:220円(税込)

    詳しく見る

  • 安全作業・現場の基本

    用具・工具別 災害別 作業員別でわかる! 安全作業・現場の基本

    よく行う現場での作業について、正しく安全に作業するための基本をわかりやすく解説。

    2020年04月 刊行

    定価:220円(税込)

    詳しく見る

  • 安全パトロールの重視ポイント

    労働災害を未然に防ぐ! プロは現場のここを見る 安全パトロールの重視ポイント

    安全パトロールの目的や、実施方法、現場で役に立つノウハウをわかりやすく解説。

    2019年10月 刊行

    定価:220円(税込)

    詳しく見る

  • 建設現場の臨検と安全対策

    労働基準監督官はどこを見る? 建設現場の臨検と安全対策

    労働基準監督署による立入調査(「臨検」)におけるチェックポイントを、実例をもとに、イラストを多く用いて見やすくわかりやすく解説。

    2019年10月 刊行

    定価:220円(税込)

    詳しく見る