賃貸不動産活用による最適相続

賃貸不動産活用による最適相続

発行
2017年12月
判型
B5判/48頁
定価
440(本体:400円)

買い物かごに入れる

概要

収益不動産を活用した相続対策について、法人経営と民事信託活用に主眼を置いて解説。 不動産所有法人活用のメリット・デメリットや、各法人形態、実際に法人経営を始めるための届出や手続も紹介。

特典・送料

【特典】

ご案内の小冊子を300部以上お申込みの場合、

ご希望により表紙下に貴(社)名を無料で印刷します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

貴(社)名印刷をご希望の場合は、

FAX申込用紙をダウンロードし、内容を記入して送信してください。

(買い物かごからは、貴(社)名印刷でのご注文はできません。)

 

【送料

50冊以上サービス

目次

不動産オーナーは節税を考えよう
①なぜ不動産は相続税対策になるのか
②そもそも賃貸不動産の経営とは何か
③賃貸不動産の経営は長期で考えよう
④法人経営すれば税金は軽くなる

地主の所得税を減らす法人経営
①給与所得控除で所得税を減らそう
②所得分散で所得税を減らそう
③退職金の支払いで所得税を減らそう

サラリーマンの所得税を減らす法人経営
①高額所得者の不動産投資は所得税が重い
②サラリーマンも法人経営で所得税を減らそう

地主の相続税を減らす法人経営
①短期的には個人経営のほうが有利だが…
②長期的には法人経営が有利
③法人経営で相続税が減る仕組み

金融資産家の相続税を減らす法人経営
①金融資産は相続税負担が重い
②法人経営で相続税がゼロになる

さあ、今すぐ法人経営を始めよう!
①合同会社を作ろう
②建物を法人へ移そう

不動産経営と民事信託
①民事信託の仕組み
②認知症対策と民事信託
③民事信託と法人経営の比較