改正相続法と税務15のポイント

おさえておきたい 改正相続法と税務15のポイント

発行
2020年09月15日
判型
B5判/36頁
定価
440(本体:400円)

概要

自筆証書遺言書の作成・保管に伴う注意点といった法務面と、配偶者居住権が消滅したときの課税関係、特別寄与者にかかる相続税の取り扱いといった税務面の両方をカバーし、改正相続法のポイントをわかりやすく解説。

特典・送料

【特典】
ご案内の小冊子を300部以上お申込みの場合、
ご希望により表紙下に貴(社)名を無料で印刷します。

【送料】

50冊以上サービス

 

【ご購入方法】

小冊子(税務・経営/安全教育)のご購入については、画面右上のお問い合わせフォームよりお申込みをお願いいたします。
お申込み時には、

①発送先(請求先)の氏名(社名)

②住所・電話番号

③ご注文の冊子タイトル及び冊数

 

を、お問い合わせフォームの本文欄に、必ずご記入いただきますようお願いいたします。

目次

1 それぞれの改正はスタート時期が異なる!
 1 法律の成立
 2 原則施行日と例外

2 配偶者短期居住権 揉めれば長期に?
 1 配偶者の居住権の保護
 2 配偶者短期居住権が認められるには?
 3 配偶者短期居住権は、必ずしも短期とは限らない

3 配偶者短期居住権 配偶者がやっていいこと・ダメなこと
 1 配偶者居住権とは
 2 配偶者居住権を取得した場合の建物の利用方法

4 配偶者居住権を消滅させると税金がかかる?
 1 配偶者居住権・敷地利用権の譲渡所得課税
 2 譲渡所得の具体的計算例
 3 配偶者居住権・敷地利用権の贈与税課税

5 配偶者居住権と小規模宅地等の特例、お得な制度を両使い
 1 小規模宅地等の特例は居宅敷地の減額を認める制度
 2 配偶者居住権との関係は

6 自筆証書遺言の財産目録、パソコンで書くだけでOK?
 1 自筆証書遺言の方式の緩和
 2 財産目録等を添付する場合の注意点

7 自筆証書遺言の保管制度 コストはどれくらい?
 1 自筆証書遺言の保管制度
 2 自筆証書遺言の保管制度利用のコスト

8 特別の寄与の制度 問題になる前に・・・・・・
 1 特別の寄与の制度とは
 2 トラブルを防ぐために

9 特別寄与者は相続税が2割増し?
 1 相続税法における2割加算制度
 2 実際の運用

10 自宅を配偶者へ贈与するときのポイントはココ!
 1 民法における制度概要
 2 相続税法におけるおしどり贈与制度とは
 3 実際の運用

11 預貯金の払戻し制度 具体的な手順と注意点
 1 預貯金の払戻し制度
 2 払戻しの具体的な手順は?
 3 払戻しをする場合の注意点

12 遺留分をお金で払うか・物で払うか、判断するためのヒント
 1 遺留分減殺請求
 2 遺留分侵害額請求へ
 3 遺留分を現物財産で交付した場合の課税関係

13 遺産分割協議前に財産を処分されたら
 1 相続が開始した場合の遺産の性質
 2 改正法の取扱い

14 改正相続法は「登記」がキーになる!
 1 相続と登記
 2 「相続させる」旨の遺言と登記

15 相続をめぐる法律改正、実は今後も続く?
 1 所有者不明土地問題
 2 民法・不動産登記法の改正